顔脱毛のQ&A記事一覧

毎日のようにメイクを行う女性の多くは、顔もきちんと脱毛処理しておきたいと考えていると思います。女性の場合は男性とは異なり、太くて目立つ毛が顔に生えているわけではありませんが、化粧ノリが悪くなることや顔色が暗く見えるなどのデメリットがあるのでしっかり処理しておいた方が良いでしょう。顔の脱毛をする際に人気が高いのは鼻の下です。産毛とはいえ本数があまりにも多いと、女性でもヒゲが生えているように見えて「ヒ...

エステサロンやクリニックで顔脱毛を行う場合は、どこで施術を行うのかによってどのような施術の流れになるのかが異なります。エステサロンの場合は店舗によって施術できる部位が異なるため、@各部位ごとに単体で施術を行っていたり、A顔全体の施術が可能な場合はまとめて一緒に施術できるセットコースが用意されている場合もあります。顔脱毛を希望されている方は顔全体の施術を希望される方が多いため、お得なセットコースを選...

顔脱毛を行った後には自分でしっかりセルフケアをしなければいけません。脱毛処理を行うことで不要な毛を処理することができますが、その代償として少なからず肌にダメージを与えてしまう可能性があるからです。肌のダメージをそのまま放置していると肌トラブルを引き起こす可能性がありますので、十分ご注意下さい。スキンケア最も重要視して頂きたいのがスキンケアです。保湿第一普段通りのスキンケアでも構いませんが、特に保湿...

顔脱毛を行う前に確認して頂きたいのが日焼け直後ではないか、ニキビなどの肌トラブルが生じていないかという点です。まず日焼けをしているお肌は軽い火傷を負っている状態と同じで非常に敏感になっていますので、この時期に脱毛処理を行うのはやめましょう。通常であれば皮膚の生まれ変わりのサイクルが約28日と言われていますから、1ヶ月くらいは期間を置いてから処理した方が安全といえます。ニキビなどの肌トラブルが生じて...

顔脱毛を行う際にはよく肌の状態を見極めて判断することが大切です。肌に何らかのトラブルが生じている場合は、顔脱毛を行うことで更に肌の状態が悪化する可能性が高くなります。日焼け肌顔脱毛を行ってはいけない状態の代表的な例は日焼けをしている肌です。紫外線を長時間浴び続けることで日焼けした直後の肌は、ヒリヒリとした痛みを感じることがあります。これは軽く火傷を負っている状態であるため、肌のバリア機能が極端に失...

医療レーザーで顔脱毛を行う場合に注意しておきたいことが何点かあります。肌を整えておくきちんと肌の調子を整えるようにしておくことです。肌トラブルが生じている時には施術を受けることができないので、日焼けをした直後の方、ニキビなどの肌荒れが生じている方は肌の状態が落ち着いてから施術を行うようにして下さい。通常であれば施術前にきちんと医師が診断を行い、施術が可能であるかを判断すると思います。回数が多いので...

手っ取り早く顔脱毛をしたいという場合は、自己脱毛をするのが一番早い方法だと考えられます。ただし自己脱毛を行う場合はリスクも高くなりますので、十分注意しなければいけません。肌に何らかのトラブルがある時は絶対に処理しないで下さい。自己脱毛をする時に多くの方が選ぶのはカミソリを使用することです。コストも安く、気が付いた時にすぐ処理することができるので、とても手軽な点が大きな魅力です。しかし注意しなければ...

顔脱毛を行う際には家庭用脱毛器を活用することもできます。色々な家庭用脱毛器が市販されており、エステサロンに匹敵するくらいの高性能な商品も登場しています。顔に使用する際に注意して頂きたいのは、顔に使用しても問題ないことが明記されているかという点です。家庭用脱毛器の中には顔への使用が推奨されていない商品もありますので、あらかじめ確認しておくことが大切です。家庭用脱毛器を選ぶ際には、できるだけ性能が良い...

顔の産毛のお手入れは大変です。だからといって、手を抜くわけにもいかないでしょう。で、カミソリでそるなどしているでしょう。「脱毛エステで処理してもらえば、後はずっとお手入れが不要になる」とは知っているでしょう。が、そうすることをためらう理由は何でしょうか。おそらくは「そんなぜいたくをするお金はない」というのも理由の上位に来るでしょう。で、本当にそんなに高いのでしょうか。今は脱毛エステもたくさんできて...

まだ、エステサロンなどの脱毛に興味を持ち始めたばかりの人はよく、「一回施術をすれば、それでおわり」と考えているようです。が、違います。これはワキの下やスネのムダ毛でも、顔の産毛でも同じです。エステサロンや脱毛エステで採用されているのは大半が光脱毛です。「IPL脱毛」「フラッシュ脱毛」などとしているところもありますが、単に別名と考えていいでしょう。これは皮膚の外から光を当て、そのエネルギーを毛根や毛...

顔の脱毛はかなり必要が高いでしょう。当然、人の印象を最も強くアピールする部位です。だからこそ、女性はだれしもお手入れに励み、お出かけするときはメークに励んでいるのです。が、実はエステサロンや脱毛サロンの方では、この顔の脱毛を避けているところが結構あります。「全身脱毛ができます」なんて宣伝しておいても、顔のコース設定がまったくないことは珍しくありません。また、顔の脱毛ができるところでも、「全身脱毛コ...

エステサロンで顔の脱毛をしてもらうメリットはたくさんあります。まずは、顔そりなどのお手入れから解放されること。数日おきの習慣になっていて、もはや手間がかかっていることもあきらめ気味の人も多いでしょう。が、いくら完ぺきにお手入れしても、その効果は数日しか持ちません。これが自分の美しさに興味を持ち続けている限り、ずっと続くのです。また、お肌のトラブルからも解放されます。ご自身でのお手入れといえば、まず...

あなたの周囲にヒゲの生えている女性はいるでしょうか。まずは見かけませんよね。もし、そういう体質であれば、必死になってお手入れして、人に気付かれないようにしているはずです。もし、ご自身がそのヒゲの生える体質であれば、鼻の下やアゴを見て、「なんで自分だけこんな……」と悩んでいるかもしれません。が、意外と多いようです。また、ヒゲとまではいかなくても産毛がびっしり生えている人もいるでしょう。これだとお肌が...

顔の産毛を処理すると、化粧ノリが良くなったり、くすみが消えて肌に透明感が出るというのはよく知られていることです。その処理方法としてよく紹介されるのが、理容室やエステサロンでのシェービング(顔剃り)です。シェービングというとカミソリと同じと思っている方もいるようですが、理容室などで行うシェービングとカミソリはまったく違います。シェービングには国家資格が必要になるため、資格を持っている人じゃなければ施...

産毛の自己処理は肌トラブルが起きるリスクが高いので、綺麗に処理するには脱毛サロンの施術を受けるのが一番です。脱毛サロンでの施術は光脱毛がメインなので、基本的には産毛の処理も光脱毛で行います。光脱毛というのは、ムダ毛のメラニン色素に反応して熱エネルギーを発生させる光を照射し、その熱によって毛根組織の発毛機能を低下させるという仕組みの脱毛法です。ですので、メラニン色素が濃ければ濃いほど反応が高いので、...

産毛を自己処理するというのは、いつでも好きなときにできる、即効性がある、コストがかからないなどのメリットがあります。ですが、これらのメリットよりもデメリットの方が多いということをきちんと知っておきましょう。産毛を自分で処理するデメリットで、もっとも気をつけなくてはいけないのが肌トラブルです。自己処理の方法はいろいろありますが、産毛は毛抜きや除毛クリームなどでの処理が難しいので、カミソリや電気シェー...

産毛があると、角質の光反射をさえぎってしまうため、肌がくすんで透明感が失われてしまいます。産毛には肌を守るという役割があるものの、スキンケアが発達した現代ではほとんど必要ないので、美しい素肌を手に入れるために処理をしても問題ありません。ただし、カミソリや電気シェーバーで処理をしてしまうと、角質層を削り取ってしまうため乾燥肌や敏感肌になってしまいます。ですので肌にダメージを与えず産毛を処理するには、...

自己処理で産毛を処理する場合は、カミソリやシェーバーで行うのが一般的です。産毛は細く短いものばかりですし、普通のムダ毛よりもびっしりと生えているので、毛抜きで抜くという方は少ないでしょう。ですので、自己処理で脱毛するという場合は、家庭用脱毛器を使うしかありませんが、残念ながら家庭用脱毛器では産毛の処理は出来ません。産毛の状態は人によって異なりますから、絶対に脱毛できないということではありません。た...

脱毛サロンでは、脱毛の施術の後にしっかり冷却をして、さらに保湿ケアまで行ってくれることもあります。このようなケアを行ってくれるのは、いくら肌に優しい光脱毛でも、毛根組織に熱ダメージを加えるため熱によって肌が炎症を起こしやすくなるからです。特に施術後は肌の内側に熱がこもっている状態になるので、すぐに冷却をしないとトラブルが起きてしまうので、冷却ケアは必須なのですね。ただし、いくら脱毛サロンでケアをし...

背中は肉眼で見ることができないので、産毛などのムダ毛を意識することは少ないでしょう。ですが、自分では見えないとしても、後ろ姿というのは人からはものすごくよく見えるため、産毛でも案外目立ってしまっています。特に水着や背中の開いたデザインなどでは、他の部位よりも目立つこともあるので、きちんと処理をしておきましょう。ただし、背中は自分で見られないだけではなく、手もきちんと届かないので自己処理はかなり難し...

産毛を安全に綺麗に処理するには、脱毛サロンで処理をするのがもっとも効果的です。ただし、光の出力レベルや毛根組織の状態によっては、脱毛したのに太い毛が生えてくることもあります。これは硬毛という現象で、光脱毛を行うことによって起こるリスクの一つになります。硬毛というのは、簡単に言ってしまうと、脱毛した部位のムダ毛がそれまでよりも太く硬くなってしまう症状です。一般的には産毛が生えている部分にしか起こらな...

顔の産毛は放っておいても特に問題はありませんが、光の当たり具合などによっては、かなり目立ってしまいます。男性にドン引きされる女性の鼻の下にうっすら生えている産毛があるというのは、男性からするとどんなに綺麗でも幻滅する原因にもなるでしょう。顔がくすむまた、産毛というのは細かくびっしりと生えているものなので、顔全体のトーンが暗くなったりくすんだりしてしまいます。それに毛穴も開きやすく、汚れが詰まると黒...

VIOラインは、脱毛部位の中でもワキ脱毛に次いで人気の箇所となってきています。その理由としては、まず下着や水着からはみ出るムダ毛を気にしなくて良いということが挙げられます。もちろん自分で処理することもできますが、VIOラインのムダ毛は濃くて太い毛が多いので、ちょっとでも伸びると布を突き破ったり、脇からはみ出てしまいます。どんなに可愛いデザインの下着や水着でも、ムダ毛がはみ出ていたら台無しです。また...

RINRINの顔脱毛の範囲顔上・・・おでこから生え際顔下・・・鼻下・頬、口周うなじ以前は強引な勧誘もあったりした脱毛業界ですが、最近は厚生労働省の監視が厳しくなっているので、契約するまで帰さないなどのしつこい勧誘はありません。それでも勧誘があるのでは、と不安な方もいるかもしれませんが、公式サイトでも、「勧誘なし」と明記しているところも増えていますし、これは本当のことです。今は、ネットの口コミを参考...