顔脱毛を行った後のセルフケア方法

顔脱毛を行った後には自分でしっかりセルフケアをしなければいけません。

 

脱毛処理を行うことで不要な毛を処理することができますが、その代償として少なからず肌にダメージを与えてしまう可能性があるからです。
肌のダメージをそのまま放置していると肌トラブルを引き起こす可能性がありますので、十分ご注意下さい。

スキンケア

最も重要視して頂きたいのがスキンケアです。

保湿第一

普段通りのスキンケアでも構いませんが、特に保湿成分をしっかり補給することを意識して下さい。

 

お肌の健康状態を保つためには、しっかりと潤いが維持できていれば大丈夫です。
特に保湿力を重視したスキンケア商品を使うようにし、肌トラブルが起こらないようにして下さい。

刺激を与えない

徹底して保湿をしていても、脱毛処理後は非常に肌が敏感な状態になっています。

 

この状態で強い日差しを受ける海水浴に行ったり、塩素が大量に含まれているプールに入るなどの行為は絶対に避けて下さい。
肌の状態が落ち着くまで、最低でも1週間は避けるようにしましょう。

焼かない

外出時にはUV対策が必須となりますので、つばが大きい帽子をかぶったり、日焼け止めをしっかり塗って出掛けるようにして下さい。

 

健康的な生活を

一日でも早く肌を脱毛のダメージから回復させるには、生活習慣にも気をつけて下さい。
とくに睡眠時間をしっかり確保することで肌を修復させることができますので、夜更かしには十分注意しましょう。
栄養バランスの取れた食生活を心がけることや、適度な運動を行うことで新陳代謝を促すこともできますので肌の再生に役立ちます。

 

≫≫顔脱毛エステ人気ランキングはこちら

 

関連ページ

脱毛を行う顔の中で人気の箇所(皆さんはどの部位を脱毛したがっているか?)
エステサロン・クリニックで顔脱毛を行うときの主なコースと流れ
顔脱毛を行う前のお肌の処理・治療について
顔脱毛を行ってはいけないお肌の状態とは?(ニキビや日焼けなど)
医療レーザーで顔脱毛する時の注意点と主な流れ
顔を自己脱毛するときの注意点
家庭用脱毛器の選び方について
顔脱毛は費用はどれくらいでできる?
顔脱毛の回数は少なくても大丈夫?
顔脱毛するときの注意点
顔脱毛はエステでしたほうがいいって本当?
鼻下の顔脱毛は人気が高い
産毛を脱毛しているおすすめの脱毛サロンは?どの箇所を脱毛してくれる?
産毛を脱毛サロンで行う場合、どのくらいの回数や期間が必要?
産毛を自分で処理する事のデメリットについて
顔の産毛脱毛って脱毛サロンではどうやって行われる?
産毛脱毛に効果的な脱毛法のお勧めは?
産毛脱毛を脱毛サロンで行った後の自分でできるアフターケア
背中の産毛は自分で脱毛できない?脱毛サロンで行うメリット
脱毛をした箇所は一般的に産毛は生えやすくなる?硬毛とは?
顔の産毛を脱毛するメリットと脱毛サロンの施術内容
女性のVIOラインの産毛は脱毛サロンで解消できる?
女性専用脱毛サロンRINRINの勧誘に関する情報