顔脱毛のQ&A記事一覧

脱毛を行う顔の中で人気の箇所。顔のみ脱毛できるところはここ!毎日のようにメイクを行う女性の多くは、顔もきちんと脱毛処理しておきたいと考えていると思います。女性の場合は男性とは異なり、太くて目立つ毛が顔に生えているわけではありませんが、化粧ノリが悪くなることや顔色が暗く見えるなどのデメリットがあるのでしっかり処理しておいた方が良いでしょう。エステやクリニックで顔脱毛できる箇所や範囲が違います。鼻下や...

顔脱毛後のアフターケア方法と注意点顔脱毛を行った後には自分でしっかりセルフケアをしなければいけません。エステやクリニックで脱毛することで不要な毛を処理することができますが、その代償として肌にダメージを与えてしまう可能性があるからです。肌のダメージをそのまま放置していると肌トラブルを引き起こす可能性があるので、アフターケアをしっかり行いましょう。目次スキンケアで保湿を徹底最も重要視すべきなのは、保湿...

顔脱毛をしてはいけない日焼け肌!こんなお肌の状態はダメ(ニキビや乾燥など)顔脱毛を行う際にはよく肌の状態を見極めて判断することが大切です。肌に何らかのトラブルが生じている場合は、顔脱毛を行うことで更に肌の状態が悪化する可能性が高くなります。目次日焼け肌では顔脱毛できない理由顔脱毛を行ってはいけない状態の代表的な例は日焼けをしている肌です。強い紫外線を長時間浴び続けることで日焼けした直後の肌は、ヒリ...

レーザー脱毛は、永久脱毛の効果が高い、早いというのが魅力です。でも高額なイメージがありますが、今では格安で医療脱毛ができるクリニックがどんどん増えています。また、レーザー機器の種類もどんどん増えてきて、選択肢も増えました。自分の予算や希望に合わせてクリニックを選ぶことで、顔脱毛の成功か失敗か大きく変わります。人気のクリニックの特徴とレーザー機器の違いをちゃんと理解しておくことが成功のポイントです。...

手っ取り早く顔脱毛をしたいという場合は、自己脱毛をするのが一番早い方法だと考えられます。ただし自己脱毛を行う場合はリスクも高くなりますので、十分注意しなければいけません。肌に何らかのトラブルがある時は絶対に処理しないで下さい。目次毛抜きムダ毛の処理では一番なじみある方法です。その場で見える毛を抜いていくので即効性もあります。ただ、毛根から無理やり毛を引っこ抜くことで大きく肌を痛めてしまいます。肌の...

顔脱毛を行う際には家庭用脱毛器を活用することもできます。目次顔に使えるか確認を!色々な家庭用脱毛器が市販されており、エステサロンに匹敵するくらいの高性能な商品も登場しています。顔に使用する際に注意して頂きたいのは、顔に使用しても問題ないことが明記されているかという点です。家庭用脱毛器の中には顔への使用が推奨されていない商品もありますので、あらかじめ確認しておくことが大切です。高性能のものを選ぼう家...

顔脱毛で一番気になるのは、やはり料金ですよね。エステやクリニックは使用するマシンがフラッシュ脱毛、レーザー脱毛と違うので脱毛完了の回数や期間も異なります。1回あたりの値段だけでなく、総回数でかかる費用で、相場を考えましょう。人気サロン、クリニックの料金比較顔脱毛の専用コースがあるエステやクリニックの料金を比較しました。脱毛サロンコース名料金回数TBCフェイス・5プラン458004回税抜ディオーネお...

顔脱毛を行う前に確認して頂きたいのが日焼け直後ではないか、ニキビなどの肌トラブルが生じていないかという点です。日焼けまず日焼けをしているお肌は軽い火傷を負っている状態と同じで非常に敏感になっていますので、この時期に脱毛処理を行うのはやめましょう。通常であれば皮膚の生まれ変わりのサイクルが約28日と言われていますから、1ヶ月くらいは期間を置いてから処理した方が安全といえます。顔脱毛をしてはいけない日...

エステサロンで顔の脱毛をしてもらうメリットはたくさんあります。まずは、顔そりなどのお手入れから解放されること。数日おきの習慣になっていて、もはや手間がかかっていることもあきらめ気味の人も多いでしょう。が、いくら完ぺきにお手入れしても、その効果は数日しか持ちません。これが自分の美しさに興味を持ち続けている限り、ずっと続くのです。また、お肌のトラブルからも解放されます。ご自身でのお手入れといえば、まず...

エステサロンやクリニックで顔脱毛を行う場合は、どこで施術を行うのかによってどのような施術の流れになるのかが異なります。エステサロンの場合は店舗によって施術できる部位が異なるため、@各部位ごとに単体で施術を行っていたり、A顔全体の施術が可能な場合はまとめて一緒に施術できるセットコースが用意されている場合もあります。顔脱毛を希望されている方は顔全体の施術を希望される方が多いため、お得なセットコースを選...

産毛を安全に綺麗に処理するには、脱毛サロンで処理をするのがもっとも効果的です。ただし、光の出力レベルや毛根組織の状態によっては、脱毛したのに太い毛が生えてくることもあります。これは硬毛という現象で、光脱毛を行うことによって起こるリスクの一つになります。硬毛とは?硬毛というのは、簡単に言ってしまうと、脱毛した部位のムダ毛がそれまでよりも太く硬くなってしまう症状です。エステとクリニックの違いエステの光...

顔の産毛やムダ毛を手っ取り早く処理したい!脱毛エステやクリニックに行く前に、自分でできたらいいなと思いませんか?そんな時は自宅で顔脱毛ができるクリームがあったら便利ですよね。脱毛クリームは、「塗っておくと数分後にはムダ毛がするりと抜ける」というものです。とっても便利なので、顔の産毛・ヒゲ・ムダ毛にも使いたいところですが、顔用のものもやっとでてきました。目次天然成分配合で肌に優しい!ノイスの顔脱毛ク...

「皮膚科でも脱毛できる」と聞いたことはないでしょうか。確かにエステサロンだけではなく、医療機関でも脱毛の施術を受けることができます。ただ、この「皮膚科」といったときには少し注意が必要です。目次.1.脱毛できる皮膚科とは一般的に皮膚科といえば、「蕁麻疹が頻繁にできる」「ヤケドをした」といったときに診てもらうところです。「治療のために行く」ということですね。保険が効く一般的な皮膚科は、医療行為を行って...

顔脱毛すると毛穴は目立たなくなる?毛穴を目立たなくさせたい!どうしたらいいのかな顔脱毛したら目立たなくなるかな?顔脱毛に興味があるけれど、毛穴が目立たなくなるという話もあれば、逆に目立つようになってしまったという話もあります。一体どっちが本当なのか気になりますよね。結論からいうと、顔脱毛には美肌効果があります!ただ、産毛がなくなることで毛穴は空白地帯になり、汚れが溜まりやすくなります。そのままでは...

顔脱毛の効果がでる回数はどれくらい?どのくらいの期間が必要?顔の脱毛をきれいにするならやっぱり、専門のプロにお任せするのが一番。脱毛サロンでもクリニックでも顔の産毛やムダ毛の脱毛はしっかりできます。気になるのは、どれくらいの回数がかかるか?という点ですね。回数が多いとそれだけ金額もかさむし、通う期間も長くなります。きちんと目安を把握して、予算にあったところで顔脱毛を始めましょう。ここでは、エステと...

顔脱毛でニキビが悪化?!治る?ニキビ跡も安心の医療脱毛とエステBEST5顔のムダ毛を脱毛したい、けれど、今、ニキビができててどうしたらいいかな…顔の吹き出物は急に出てくるもので、困りますよね。今は治ってるけれど、生理中はできちゃうし・・・結論は、ニキビの状態次第で脱毛できる、出来ないの判断は大きく変わります!まずは考えすぎずに脱毛のお店でカウンセリングをうけましょう。顔脱毛でニキビが軽くなる効果も...

脱毛エステ・エステサロンは激しい競争をしています。どんどん新しい脱毛方法・脱毛機器を導入して、サービスを向上させています。おかげで最新式で、お肌に優しく効果も高いものが次々に登場しています。お客としてはうれしいですが、逆に種類が多すぎて、どれがいいのか選ぶのに困りますよね。。。同じ光脱毛といっても、その中での種類も増えています。しっかり満足する脱毛ライフをするために、光脱毛の方法や脱毛機器について...

目次1.顔脱毛して後悔してる?!デメリットはこれ顔の脱毛は一度施術がきちんと完了してしまえば、デメリットらしいデメリットはありません。問題は通っている間に不満を感じたりや後悔していると感じる人もいます。費用と、その通う期間ぐらいのものです。肌トラブルが出やすい一時的なものでもニキビができた、肌荒れした、乾燥肌になったという声も多いです。毛嚢炎など仕方がない現象もありますが、顔に熱照射をすることで肌...

ウルトラ美肌脱毛の特徴は?永久脱毛できるの?ウルトラ美肌脱毛は、医療脱毛機の中ではまだ新しい脱毛機です。扱っているクリニックが少ないため、思うように情報が得られない人も多いでしょう。そんな人のために、ウルトラ美肌脱毛の簡単な情報を以下にまとめました。★色々な波長が混ざっている★コラーゲンの活性化に役立つ★痛みが少ないこの脱毛機は、メラニン色素と毛の司令塔と言われるバルジという部分に働きかけます。あ...

脱毛はもはや特別なものではなくなりました。気楽に考えられるようになった分、脱毛の施術の予定があっても、その前後への配慮もなくなりがちです。しかしこれは失敗の元です。その一例がお酒です。酔った状態で施術を受けたり、施術の影響が残ったりしている状況でお酒を口にするのはやめておきましょう。脱毛前に飲酒するとデメリットがいっぱい脱毛前日にお酒を飲んでもいいの?施術を受ける前後にお酒を飲んではいけない理由は...

脱毛エステや脱毛クリニックの宣伝を見ていると、「お肌に優しい脱毛方法」が強調されていることが多いです。しかし、これは、「以前のものに比べて」ぐらいに考えておきましょう。エステで行われる光脱毛(IPL脱毛、フラッシュ脱毛)であってもクリニックのレーザー脱毛であっても、光のエネルギーを熱に変えて毛穴の奥の毛母細胞などを破壊します。周辺の細胞への負担がまったくないわけはありません。脱毛後に運動したいけど...

脱毛後にお風呂に入るときの注意点クリニックの医療レーザー脱毛の場合も脱毛サロンで脱毛した場合も、必ずと言って良いほど当日はお風呂に入らないように言われます。それぞれのクリニックやサロンによって、理由は異なりますが多いのは下記のような説明です。★体温が上昇することで熱がこもり肌トラブルに★施術当日は安静を心がけ湯船には入らずにぬるめのシャワーのみにする★肌を温めることで炎症が長引く可能性があるので当...

アレキサンドライトレーザー脱毛とは?医療機関とエステの脱毛の違い美容系医療機関(美容皮膚科・美容外科・美容クリニック)で採用されている脱毛方法は主にレーザー脱毛です。一方、エステサロン・脱毛サロンでは、光脱毛です。IPL脱毛やフラッシュ脱毛などの名前になっているところもありますが、基本となる仕組みは光脱毛と変わりはありません。レーザー脱毛であっても、光脱毛であっても、光のエネルギーで毛母細胞を破壊...

ソプラノアイスプラチナムとはエステサロン・脱毛エステの脱毛と美容系医療機関の脱毛の違い脱毛といえばまずエスサロンの脱毛コースや脱毛専門のエステを思い出す人も多いでしょう。ほかには美容系医療機関(美容皮膚科・美容外科・美容クリニック)でも行われています。エステなどでは光脱毛が一般的です。IPL脱毛、フラッシュ脱毛、SSC脱毛などの名前になっていることもあるものの、太陽光線に近い光を発生させることでは...

顔脱毛したいけれど、顔のほくろがあるし、出来るのか気になるな…という人も多いと思います。ほくろを消したい、逆に脱毛で濃くなる、目立つ、ここでは気になる脱毛でのほくろの注意点をまとめました。脱毛でほくろって消える?レーザー脱毛に使われるレーザー機器はもともと医療用に開発されたものです。使いみちは様々で、脱毛に使うのと全く同じ機器がシミ・そばかす・ほくろ治療に使われる場合もあります。シミやソバカスの本...

ライトシェアデュエットは、 ダイオードレーザーの一種です。医療脱毛の現場でも実績が豊富で、脱毛効果が高い人気のレーダー脱毛器のひとつです。顔脱毛にも効果があるので、気になる前にライトシェアの特徴を確認しておきましょう。ライトシェアデュエットの特徴ライトシェアデュエットは、毛根部へのメラニン吸収率が他のレーザーよりも高く、レーザーの波長も長いので、肌の深部までレーザーが届きます。その分効率よく脱毛が...

埋没毛とはどんなもの?埋没毛とは毛穴から正しく毛が生えてこず、皮膚内で発毛して成長してしまった体毛のことを言います。特にわきの下やVIO(陰毛)にできやすい特徴があります。理由は毛が太いので、毛穴を上手く通過することができにくいからです。またわきの下とVIOは、毛根から毛穴の距離が長いのも理由の一つです。カミソリや毛抜き(ピンセット)などで、自己処理を繰り返したことも原因で起こります。カミソリで自...

医療レーザーで顔脱毛をすればシミ取りもできる?脱毛は強い光を照射するので、シミが濃くなったりしないかと不安を感じる方もいるでしょう。医療レーザーの光には、シミの元になる紫外線は含まれていませんので心配は不要です。例えば医療レーザーマシンの代表格であるアレキサンドライトで顔脱毛をすると、二次的にシミを取り除く効果も期待できます。同じような光を照射するシミ取り治療に、ルミナス製のフォトフェイシャルがあ...

医療レーザー脱毛で毛が抜ける仕組みとは?全く脱毛について知識がない頃は、1回脱毛をすれば生えてこなくなると思った方も多いかも知れません。実際は医療レーザー脱毛で永久脱毛をしても、平均5〜6回程度はレーザーを照射しないと永久脱毛は完了しません。永久脱毛で毛が抜ける仕組みは、メラニン色素に反応するレーザーを使って毛根や毛乳頭、毛母細胞を壊します。髪の毛を含め体全体に生えている毛には、ヘアサイクル(毛周...

顔脱毛後のメイクはいつからしても大丈夫?アレキサンドライトを使った医療レーザー脱毛も、脱毛エステサロンの脱毛も基本的には施術後にメイクをしてから帰宅も可能です。注意したいのはしっかりとクールダウンしてから、メイクをする必要があることです。クールダウンと保湿をしっかりしないままの状態で、メイクをするのはとても危険です。夏のまだ明るい時間帯に脱毛が終わる場合は、脱毛後に強い紫外線を浴びる可能性もありま...

医療レーザーで顔脱毛した場合の痛みについて医療レーザーで顔脱毛する場合、かなり強い痛みが伴う場合があります。脱毛の痛みは全てが共通ではありません。★脱毛マシンの種類の違いによって異なる★脱毛する部位によって度合いが異なる★同じ部位に脱毛を繰り返したとき回数によっても異なる。医療レーザーと脱毛エステの脱毛機では、出力の高い医療レーザー脱毛機の方が痛みは強いと言われています。と言っても年々脱毛機も進化...

妊娠後の脱毛はいつから可能?妊娠するとほとんどのクリニックや脱毛サロンでは、脱毛を受けられません。これは胎児に悪影響があるからではなく、妊婦さんのお肌が敏感になるのが大きな理由です。★妊婦のお肌が敏感になる★多毛症の症状が出やすい★同じ姿勢を取り続けるため★痛みを感じやすくなる★薬品の臭いなどでつわりが悪化するこのような理由で妊娠が分かったら脱毛の施術を行わないのが一般的です。特に妊娠中には、黄体...

子供の脱毛は何歳からできるの?大人から見れば子供の産毛は、子供らしさの象徴のようで可愛くも思えます。反面、本人は気にしていることも多く、女の子はもちろん男の子でもコンプレックスに感じている子もいるでしょう。まだ初潮が来ていない小学生の女の子は、まだ女性ホルモンの分泌が活発ではないため、意外と毛深い子も多いです。生理が来る頃になると女性ホルモンが活発になって、毛が薄くなっていく場合もあります。今まで...

プロウェーブは、医療用に開発された光脱毛器(IPL)です。脱毛サロンでも光脱毛(フラッシュ脱毛)が採用されていますが、プロウェーブは医療機器なので、その効果は大きな差があります。プロウェーブ(ProWave)770は、キュテラ社が開発した機器です。アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)でも永久脱毛の効果があると認定されている実力ある機械です。脱毛専用フラッシュランプを使った治療器で、ブロードバン...

ヒートカッターとはヒートカッターは、熱で毛を焼き切るVIOライン専用の処理アイテムです。そのため、V・Iライントリマーとも呼ばれています。熱で毛をカットすると言っても、熱い部分が肌に直接当たるわけではありません。一般的には先端部分がくし形になっているので、安心して処理できます。ヒートカッターのメリットカミソリやハサミで処理をすると毛先が尖るため、チクチクします。しかしヒートカッターは毛先が丸くなる...

おでこ脱毛とは顔の脱毛をするのは一般的になっていますが、最近は特におでこ脱毛に関心を寄せる人が多いようです。おでこ脱毛では、髪の生え際やおでこ全体の産毛をキレイに整えていきます。そのため、今まで額が狭かったり産毛が多かったりして額を出せなかった人に特におすすめです。プロに希望の生え際をリクエストすることもできるので、憧れの芸能人のおでこに近づくこともできますよ。またおでこ脱毛をすると、次のようなメ...